Thaicuism たいくいずむ

Thai cuisine+ism タイ料理って辛いものだけじゃない! 麺だって、ご飯だって注文したい! 今日、なに食べタイ⁉︎ を徒然に

タイで食べた塩卵で味付けした炒め物 タレー パット カイケーム ทะเลผัด ไข่เค็ม Thale phad khai khem

f:id:riesh000:20181211190003j:image

 ทะเลผัดไข่เค็ม タレー パット カイケム  Thale phad khai khem

タイにはカイケムと呼ばれる塩辛い卵がありまして、味付けの1役として使われることも、しばしば

上の写真はタレー (海鮮)と塩辛い卵を炒めたものです。

カオパット (タイ風チャーハン)の具材として

カイケムを使ったりもしますので

カオパット・カイケム

と注文したり

その他

一緒に炒めてほしい具材の名前と

パット(炒めるの意味)、そしてカイケムと言えば、大体予想しているものが出てくるはず⁉です。

肝心の味ですが

塩辛い卵と言うくらいですから卵自体はホントに塩辛いです。

といっても唐辛子の辛さはないので、

舌にもお腹にも優しい料理ですね。多分・・・

 

卵の中が半熟に近い黄身の状態になっていて

潰して和えると黄身のマイルドさが加わり

食材に塩味とまろやかな味わいが特徴です。

是非一度、お試しあれ

因みにカイケムは

主にアヒルの生卵で作られているそうで
焼いた籾殻とか

塩を混ぜた泥炭状のもので卵をくるんで
10日~3週間程、漬け込んだものだそうです。

塩水でも同じようなものが作れる見たいです。